練習当番 体育館練習 試合当番 公式戦会場校当番 学校施設利用注意点 新BOP・学童お迎えについて 試合会場について
設営レイアウト
 「設営レイアウト 」
印刷用PDFファイルはこちら! → 塚戸小公式戦
(大コート)
塚戸小RTCわんぱくリーグ(2面) 千歳中
(2面)
  1. 設営レイアウト
  2. 塚戸SC主催の試合会場を設営する際のレイアウトです。印刷用PDFファイルをダウンロードして確認下さい。

    • 塚戸小公式戦(大コート・ステップリーグ)
      • 長さ(タッチライン×ゴールライン)
        約55m × 約42m 
      • センターサークル
        センターマークを中心に半径7mのサークルを描く。
      • ゴールエリア 
        ゴールポスト内側から4mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内4mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
      • ペナルティーエリア
        ゴールポスト内側から12mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内12mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
        両ゴールポストの中央から8mのところにペナルティーマークを描く。
        ペナルティーマークの中央から半径7mのアークをペナルティーエリアの外に描く。
      • コーナーエリア
        コーナーフラッグポストから、半径1mの四分円をフィールド内に描く。
      • 交代ゾーン
        ハーフウェーラインから3m離れたフィールドの外側に、タッチラインに対して直角のマークを描く。
      • テクニカルエリア
        タッチラインから1m離れたところに、タッチラインと平行なラインを引き、交代ゾーンから1m程度離れたところでタッチラインと直角にラインを引く。
    • 塚戸小RTCわんぱくリーグ2面
      • 長さ(タッチライン×ゴールライン)
        約42m × 約25m
        ※ タッチラインは、大コートのゴールラインを利用
        ※ ゴールラインは、大コートのタッチラインを利用 
      • センターサークル
        センターマークを中心に半径3.5mのサークルを描く。
      • ゴールエリア 
        ゴールポスト内側から3mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内3mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
      • ペナルティーエリア
        ゴールポスト内側から6mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内6mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
        両ゴールポストの中央から4mのところにペナルティーマークを描く。
        ペナルティーマークの中央から半径3.5mのアークをペナルティーエリアの外に描く。
      • コーナーエリア
        コーナーフラッグポストから、半径1mの四分円をフィールド内に描く。
      • 交代ゾーン
        ハーフウェーラインから3m離れたフィールドの外側に、タッチラインに対して直角のマークを描く。
      • テクニカルエリア
        タッチラインから1m離れたところに、タッチラインと平行なラインを引き、交代ゾーンから1m程度離れたところでタッチラインと直角にラインを引く。
    • 千歳中学2面用
      • 長さ(タッチライン×ゴールライン)
        約54m × 約37m
        ※ タッチラインは、大コートのゴールラインから1m離れた内側に大コートのゴールラインと平行にラインを引く。
        ※ ゴールラインは、大コートのタッチラインを利用 
      • センターサークル
        センターマークを中心に半径7mのサークルを描く。
      • ゴールエリア 
        ゴールポスト内側から4mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内4mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
      • ペナルティーエリア
        ゴールポスト内側から12mのところに、ゴールラインと直角に2本のラインを引き、フィールド内12mまで延ばす。その先端をゴールラインと平行なラインで結ぶ。
        両ゴールポストの中央から8mのところにペナルティーマークを描く。
        ペナルティーマークの中央から半径7mのアークをペナルティーエリアの外に描く。
      • コーナーエリア
        コーナーフラッグポストから、半径1mの四分円をフィールド内に描く。
      • 交代ゾーン
        ハーフウェーラインから3m離れたフィールドの外側に、タッチラインに対して直角のマークを描く。
      • テクニカルエリア
        タッチラインから1m離れたところに、タッチラインと平行なラインを引き、交代ゾーンから1m程度離れたところでタッチラインと直角にラインを引く。

不明点は運営部にお問い合わせください。
  
塚戸サッカークラブは、保護者とOBの協力により運営されている
地域ならではのサッカークラブです。